民間金融機関と住宅支援機構(住宅金融公庫)が提携した住宅ローン

まず最初に、「フラット35」の利用者にとって、主なメリットを挙げます。

・最長で35年の長期固定金利

→返済期間を長く取る事で、月々の負担をなるべく減らしたい方には向いています。

また、将来の金利上昇時のリスクを可能な限り安全に乗り切りたい、金利の事で悩みたくない、という考えの方にもオススメだ。

・低金利

→現在、2%台となっています。

・保証料や繰上げ返済手数料が無料

→繰上げ返済は、100万円から可能だが、この際の手数料は不要。

・保証人が不要

→保証会社の保証を得るので、保証人は不要。

また、保証料も不要ですが、これは金利に組み込まれていると考えて下さい。

・住宅金融支援金融機構による独自の技術基準が定められているため、検査に合格した良質な住宅を手にすることが出来ます。