抵当権設定+所有権移転登記59,800円!+諸経費!|櫻ホームロイヤーズ

住宅ローンの借り換え| 櫻ホームロイヤーズ

  • HOME »
  • 住宅ローンの借り換え| 櫻ホームロイヤーズ

借換えを検討の場合、当初借入れと同じ諸費用が必要となります。

従って、目先の金利の数値だけで検討せずに、これら諸費用も含めてトータルで判断することがとても大切です。更に、指定司法書士以外での登記を禁じているケースも多く、それら費用も見込んでおく必要があります。

住宅ローンの借り換え時を行う際には、印紙税、手数料、保証料、登記費用などが再度必要となります。
借入額や返済年数によって、また金融機関によっても、それらの金額は異なります。
総額で数十万円になるケースも決して珍しくないために、この諸費用を支払っても、その借り換えを行うメリットがあるのかどうかを判断することが重要です。

契約書に貼付する印紙税

借入額1,000万円超5,000万円以下 … 2万円
借入額5,000万円超1億円以下 … 6万円

保証料

借入金額、返済年数によって決まります。
一部、保証料なしの金融機関もありますので比較検討をお奨めします。
保証料の一例
元利均等返済、借入金額1,000万円あたり
返済期間10年 … 85,450円
返済期間20年 … 148,350円
返済期間30年 … 191,350円

事務手数料等

借入金額の2.0%~など定率の場合、金額的に低額の場合など金融機関によって異なります。

抵当権設定費用

抵当権設定にかかる登録免許税は、借り入れ額の0.4%。

登記申請は通常は指定の司法書士に依頼しますので、司法書士報酬がかかります。
また、金融機関によっては、立合同様の手続きを要する場合があり、それらの費用が加算された請求となります。

抵当権抹消費用

従前の住宅ローンの抵当権の抹消手続きが必要となります。

抵当権の抹消の登録免許税は不動産1個につき1,000円。手続きを司法書士が代行しますので、その報酬が必要です。

 

櫻ホームロイヤーズは5士業で安心のサポート  TEL 03-3818-6011 受付時間 9:30 - 18:30 ( 日曜・祝日事前予約)
m@il: info@sakurahomelawyers.info

PAGETOP