抵当権設定+所有権移転登記59,800円!+諸経費!|櫻ホームロイヤーズ

不動産売買 「立会」 | 櫻ホームロイヤーズ

  • HOME »
  • 不動産売買 「立会」 | 櫻ホームロイヤーズ

不動産登記における「立会」

時に、不動産登記に絡む調査などの御見積のご依頼において、付帯するものとして、「売主の希望によっては立会もして欲しい」とのお話しを頂く昨今です。

本来の「立会」(「立合」)とは司法書士の不動産登記業務において、もっとも大事なものです。

「立会」とは、不動産移転登記の大前提となる、「売買する人」「売買される物」「売買する意思」の確認です。

運転免許証などの身分証明書で、「人」を確認します。

謄本、家屋番号などで「物」の確認をします。

更には、それら不動産を売買しようという「意思」を売主、買主双方に確認します。

原則として、取引当日の登記簿により、売買契約で許容した以外のなんらかの権利が付着していないかを確認し、安心して代金決済をできるようにします。

これらを総じて、「立会」(「立合」)と言いますので、ある意味、真剣勝負での不動産移転登記そのものとも言えます。

櫻ホームロイヤーズは5士業で安心のサポート  TEL 03-3818-6011 受付時間 9:30 - 18:30 ( 日曜・祝日事前予約)
m@il: info@sakurahomelawyers.info

PAGETOP