抵当権設定+所有権移転登記59,800円!+諸経費!|櫻ホームロイヤーズ

有利な夫婦共有での不動産移転登記

  • HOME »
  • 有利な夫婦共有での不動産移転登記

夫婦での共有名義で不動産移転登記メリット

不動産の移転登記の際に、共有名義にするのメリット。
まず、第一にもしもの際、そうです・・・離婚の際のトラブルを最大限に回避出来ます。

また、共有とはいっても、あくまでも二人分としての住宅ローン控除が受けられますから、相続税の対象額を減らすことにも繋がります。

その反面、将来に譲渡益が発生の際には、二人分の控除が受けられます。

このように不動産移転登記において、名義を変える際に共有名義にすることは、権利を守りながら税制上の利点も享受できるというメリットの大きなものです。

住宅購入の資金が夫婦双方から出ている場合には、共有名義にしておいて決して損はありません。

櫻ホームロイヤーズは5士業で安心のサポート  TEL 03-3818-6011 受付時間 9:30 - 18:30 ( 日曜・祝日事前予約)
m@il: info@sakurahomelawyers.info

PAGETOP