不動産移転登記 司法書士都内価格の比較

ここ1年での司法書士 都内での司法書士報酬の傾向について。

単に、不動産移転登記の報酬で比較した場合、最終的には決済日に拠ることになりますが、23,800円~28,800円が目安となります!

ただ、通常では、低価格で提供可能な司法書士とは、違法、または違法に近い形で登記している某事務所等を除いた場合、司法書士法人ではなく、あくまでも個人事務所となりますので、決済日次第で、一旦司法書士を決定していても、他の司法書士を選択せざるを得ない事態となりますので是非ご留意下さい。

一例ですが、不動産移転登記では、売買契約書を交わす時点、売買の2ヶ月前から準備が始まるケースが多いものです。
朝10時に不動産仲介会社様の事務所からスタートして、ケースによっては、区役所等で減税の書類の発行を依頼し受け取り、その後に法務局に出向き、不動産移転登記を完了する場合、ほぼ1日を費やします。

本来は、価格も大切ですが、なにか生じた際に、助言やサポートをしてくれる事務所を選択されるべきかも知れませんが、なかなか、そこまで考慮して、司法書士を選択されるのは難しそうです・・。