抵当権設定+所有権移転登記59,800円!+諸経費!|櫻ホームロイヤーズ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 不動産投資

不動産投資

民泊新法成立、それから・・

民泊新法(住宅宿泊事業法)成立 民泊法施行は2018年6月15日。 それに伴い、民泊事業者の届け出が3月15日から始まっている。 民泊法:全国で民泊を解禁する法律。個人や企業が自治体に届け出れば、一定条件をクリアすれば年 …

「シェアハウス」への投資 | 不動産登記 櫻ホームロイヤーズ

「シェアハウス」への投資を巡るトラブル トイレや浴室が共用の「シェアハウス」への投資を巡るトラブルが目立っている。「家賃保証」で誘われた会社員らが銀行から1億円前後を借り、不動産会社に建設や管理を任せたのに、約束通りに家 …

「アパートローン」でシェアハウス | 櫻ホームロイヤーズ

「アパートローン」シェアハウス ローン支払えなくなる 首都圏で女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を展開する不動産会社が、物件所有者への今月の賃借料の支払いを突然停止し、トラブルになっていることが20日、分かった。 所 …

「アパートローン」が急減速 | 抵当権設定+所有権移転登記 59800円~

「アパートローン」が金融機関急減速 金融機関が貸家業向けに個人に融資する「アパートローン」が急減速している・・! 2017年7~9月期の新規融資額は前年同期比で2割以上も減り、3四半期連続で前年割れ。過剰な融資を懸念した …

ワンルームマンションへの投資 | 櫻ホームロイヤーズ

話題の新築ワンルームマンションへの投資 電話で勧誘されたり、営業マンに直接アプローチされたりと、パターンはいくつかあるようだが、いずれも「節税になる」「ローンを払い終われば、家賃収入が年金代わりになる」といった言葉が売り …

地銀が伸ばす不動産ローン | 櫻ホームロイヤーズ

地銀での不動産ローン利用に警鐘 絶望的な利回りで、数年後には破綻確実  スキームが浸透した当初は、うまく軌道に乗せたケースもあった。しかし、物件の質が徐々に落ち、レントロールが前提条件と違うなどの問題が多発し金融庁からの …

民泊仲介業者に対する訴訟 | 櫻ホームロイヤーズ司法書士

民泊仲介業者に対する訴訟 大阪の観光名所・道頓堀の間近に位置する分譲マンションで、管理規約に反して民泊を営業したとして、管理組合が3日、民泊の仲介業者や中国在住の区分所有者らに営業差し止めや計約3200万円の損害賠償など …

東京の不動産爆買いから5年・・中国人投資家は「売却」へ

中国人投資家 「東京の不動産は売却」へ 中国人投資家の間で東京近郊の不動産の人気が高まり、不動産の爆買いが始まったのは2012年ごろからだと言われる。日本では5年以上所有した不動産を売却すると「長期譲渡所得」として税率が …

金融庁警鐘!銀行の「アパート経営」商法 | 不動産登記 櫻ホームロイヤーズ

金融庁も警鐘。高齢者をカモにする銀行の「アパート経営」悪徳商法 地方銀行や信用金庫の営業マンが、数千万の預金がある老人を中心に「アパート経営」の投資話を持ちかけているそうですが、実は彼ら銀行員の口からは決して語られない「 …

民泊新法が成立! |民泊が合法のマンション売買 櫻ホームロイヤーズ

マンション業界 民泊新法が成立! 民泊新法が成立した。早ければ2018年の1月から施行されるという。詳しい運用は市町村が規制できるとしているが、一部の観光都市以外ではさほど厳しい枠をはめないと思う。 この民泊新法がマンシ …

1 2 »
PAGETOP